EXPLORING THE WORLD

KENJI & HIDEKA / Round-the-world trip 【2017/2/15-2018/1/15】

ネパール

【アンナプルナBCを目指して!】2日目!道案内犬のシロちゃんとの出会い

投稿日:

2017/7/11 DAY146

【アンナプルナBCを目指して!】2日目!道案内犬のシロちゃんとの出会い♡

さて、1日目ですでに雨季のヒマラヤ山脈の脅威に心が折れかけている私たちですが、本日は2日目。

雨、ヒル、牛の糞、それに群がる大量のハエ等に体力を奪われながら、今やることはただ一つ!

1歩ずつ前に進むことだ!!笑

 

1.朝一、衝撃の事実!!!

2.大きめの街、チョムロンに到着

3.シロちゃんとの出会い♡

 

1.朝一、衝撃の事実!!!

さて、2日目です!

 

[DAY2の目標]

・New Bridge~Sinuwaまで

・行程徒歩8.1km

・高低差880m

・本日のコースは、総距離は短いものの、高低差が激しいです。。

前半に頑張って登った坂のほとんどを帳消しにするほど一度降りて・・・

また登るという、かなり精神的に辛いコースとなります。

 

8:00頃起床

朝は雨が降っていなくて、外でのんびりあくび。

しかし、健次は腹痛を訴えています。。

大丈夫か!?なにかにあたったのか、精神的にやられたか!?

心配です・・・

 

昨夜は気力がなく、全体像写していませんでしたが、New Bridgeで唯一開いていてくれた山小屋はこーんな感じでした。

夜は寒いですので、シーツの上には寝袋を敷いて寝ました。

あと、健次がこのベットの上で見てはいけない虫(大きめの「ゲジゲジ」系だそうです。。)を発見してしまいましたので、虫よけシーツを敷き、、

さらに顔の上とかに、そのヒマラヤの元気な虫さんたちが落ちてくるのが怖いので、シーツを顔にもかけながら寝ました笑

 

そして、雨期により部屋の中もじっめじめです。

 

昨日は、ゴール直前でバケツをひっくり返したようなスコールに見舞われ、着ていた衣服をほぼすべて水浸しにされました。。

宿泊者は私たちだけでしたので、濡れた服やタオルを物干しエリア全体を使って、干させていただいていました。

昨日の夜はここのテラスにも降り注ぐほどの激しい雨でございました。

ちなみにこちらのテラスは、昨夜ヒルと私たちの戦いが行われた場所になります。。

塩漬けになったヒルの姿はもうありませんでした。。

 

すぐ目の前は、『山』

マイナスイオンがびしばしと!

ロケーションは、とっても気持ちがいい!!

 

ここで、ふと、大変残念なことに気が付くのでした。。。。

 

乾かしていたはずの服が・・

『全っっっく乾いていない!!!!』

 

なんなら昨日掛けたまんま!!

え!?ただ、物干しざおに掛けただけ!!!?並べただけ!!!!?

そんな・・!!!

 

・・ヒマラヤの雨季をなめてました涙(何回め)

 

全く乾いていませんでした。

絞れるんじゃないかという状態の服たちです。。

 

残念ながら、昼に着る服、そんなに枚数を持ってきていません

上はあと1枚?かな。

今日は、乾いている服を着るとして、このびちょびちょの服はリュックに掛けて歩くことにしてみます。

 

どうせまた雨降るし、乾かなそうだけど・・

元気ない健次・・大丈夫かなあ・・

 

しかも、靴下に関しては、またヒルに靴の中に入られては困るので、塩もみをしました!

・・正直、何を言っているのかよくわからないと思いますので、もう一度言います。

『靴下は塩もみにしました!』笑

はあ、、

履き心地、ザラザラ。

 

靴に関しては、すでに昨晩ヒルと戦った際に、外側も内側も塩まみれにしています。

なんなら、今朝「追い塩」したくらいです。

 

さらに、足にも直に塩を塗りつつ。。

もう、膝から下のアイテムはもうすべて塩まみれです。

 

そのくらい!!!!

ヒル!!!!

嫌でした!!!!涙

 

・・色々不安しかないですが、、

9:30 New Bridge出発!

 

この左上の急な階段を上っていきます。

 

こういう生い茂ったエリアは、登りだろうがなんだろうが、絶対に止まってはいけません!

 

ヒルたちの格好の餌食になります!!汗

 

吊り橋を通り、急こう配な坂をやっとの思いで上がったかと思うと、「え~~もったいない~」と思わず言ってしまうくらい下りました。涙

 

11:00 Jhinu Danda到着!

小さな商店がありましたので、sprite休憩

お水は常に持ち歩いていますが、体力を使うとやはり砂糖の入った炭酸飲料を飲みたくなります。

小さな商店のある場所で休むときは、たいていspriteを買って飲んでいました!(=sprite休憩~

う~ん、安定した味・・!

あまり飲みすぎるとトイレに行きたくなるから小さいサイズ

 

ちなみに道中トイレはありません!

街の山小屋でお借りするか、大自然トイレかのどちらかになります!

山小屋にあるトイレも、自分で水を汲んで流すタイプになります!

 

 

ここで癒しのキャラクター登場!!

ドーーーーン!!!

・・困ってる!!

かっ、かわいい!

旅に出る前、杉並区に住んでいた時、家の近くに似たような老猫が住んでいて、「志村けん」に似ているからと「シムラ~♡」と呼んでいました笑

 

そのシムラに似ている!!

 

とか何とか言っていたら・・・

「ニャー」

めちゃめちゃ人懐っこい!!♡

 

気づいたら・・

こうなっていました!

めちゃめちゃかわいいな~~~!

疲れが吹き飛ぶ瞬間でした♡

 

・・二人で自撮りしてる笑

・・ちなみにそんな記念の自撮り写真も幻になってしまうなんて、この時は知る由もありませんでした・・涙

 

11:25 さて、再出発!

少し上ると見渡せる場所がありました。

 

ここからの道は本当にしんどい急こう配のジグザグ階段・・

後、この道には牛のべちゃべちゃの糞がいっぱいで、それに群がるハエの数がとにかく多かった!!

健次の後ろを歩いていた私は、健次のリュックに常に20匹くらいのハエが止まっているのを見つつも、しんどすぎてもう何もできないという状態でした。。

 

12:20 途中、小屋のようなものがあり、少し休憩。

鶏の家族に癒されます~~~♡

おとうさん、おかあさん

日本で見る鶏よりもおっきくてがっしりしているような?

無邪気なこどもたち

 

再度、歩きます・・!

こーんな急な階段をずっと登ってきています。

 

2.大きめの街、チョムロンに到着

13:30 Chomrong【標高1951m】

大分登ってきましたね!!

街だーー!!

ちなみに街自体が結構大きいです。

入口がら出口まで結構歩きます。

途中にTIMSのチェックポイントがあるので、しっかりと寄って・・

 

13:45 チョムロン出発!

チョムロン出口付近・・

おおっ!?

出ました!!

『A.B.C』(はこちら!)看板!!!

・・ってまだあと2日半くらいありますけどね!!笑

 

A.B.C看板を見て、少し喜んだのもつかの間・・

 

ここからは街の階段含め、ひたすら下っていきます・・

せっかく頑張って登ったのに~~~~~!!涙涙

人生そういうもんなんですよね・・

 

下の方に見える大きな吊り橋を渡ります!

結構下ですね・・

 

吊り橋にたどり着きました!

しかし、その後はまた登るようです~~!涙

 

雨が降ったり、牛がいたり、馬の糞が足元全体に酷く落ちているエリアが有ったり、、

そんな道をただただひたすらに登っていきます。

もちろんヒルは常に隣り合わせです。

 

15:15 sprite休憩

商店のおじちゃんのスマイルが素敵で元気が出ます。

後、私たちのことは全く気にせず、ただひたすら寝ている大きめわんこにも癒される休憩でした。

 

さあ、本日のゴールまであと少し!!

山道に複数の馬が現れ、通せんぼしてました。。

馬の後ろ足の近くには近寄らないというのはもちろん注意すべきことですが、複数の馬の鼻の目の前を通るのもちょっと勇気がいりました

 

3.シロちゃんとの出会い♡

Lower Sinuwaに到着しかかった時、私たちのもとに1匹の白い犬が駆けてきました

これが、今回のヒマラヤ登山の『愛しい強い相棒 シロちゃん』との出会いでした♡

あ、ちなみに『シロちゃん』というのは私たちが勝手につけた名前です♡笑

 

その後、シロちゃんは私たちに向かって、愛想よく尻尾を振ったり、触って欲しがったり、餌を欲しがったりする様子は全くなく、ただただ私たちと行動を共にしてくれます

 

15:30 Lower Sinuwa到着!

SinuwaにはLowerとUpperがあります。

時間的にUpperまで行けそうなので、目指そうかということになります。

しかし、Upperに現在営業している山小屋があるかどうかはわかりません。。

 

Upperまでは1時間くらいのよう。かなり急な登りっぽい。

昨日のように、夕方になって激しいスコールが降って来たら厳しいし、Upperに泊まれる山小屋がなければ、またここLowerまで降りてこないといけません・・汗

かなり難しい選択を迫られましたが、Upperに賭けみることに・・!!

正直、なんの根拠もない賭けですが、出発しました!

 

ひたすらに、濡れているため足元に気を遣う(これはこの道中常にですが・・)石畳の階段を登りに登って行きます。

 

不思議なことに、この間、常にシロちゃんが私たちの歩みに合わせてついてきてくれます。

まるで道案内をしてくれているようにも見えるし、励ましてくれているようにも見えます。

少し先に行って姿が見えなくなったかと思うと、気づくとこちらを振り返って、待っていてくれます。

なんて可愛いのでしょうか。。涙

それはそれは、大きな力になりました!!涙

 

そして、シロちゃんの軽々登ることよ!

犬ってすごいなあ~~

逞しいなあ~~

 

16:30 無事、Upper Sinuwa到着!【標高2,378m】

そして、空いている山小屋が1軒ありました!

空き部屋は・・残り2部屋!!

よかったあ~~~~~~!!!

 

全体的に登山している人は少ない(1日に5組と会うかどうかくらい)のですが、空いている山小屋が少ない分、部屋が埋まってしまう可能性もあります。

そのため、本当は早く1日のゴールに着かないといけないのです・・

 

シャワーはぬる湯。

それでも日中は汗びっしょりなので、震えながら体だけ浴びます

髪を濡らしてしまうと、全く乾かなくなってしまうので。。。汗

気持ち悪いけど、髪の毛はスキップ。。

 

夕飯。

本日も、ダルバート

ここのお味はいまいちでした・・

 

エッグベジヌードル

これが温まるんです。。涙

 

あとはマサラチャイとハニーレモンジンジャー

持ってきたリンゴを剥いて~

シロちゃんにもちょっとずつおすそ分け♡

出会ったときからずっと一緒にいてくれます♡

狂犬病なども怖いのであまり撫でたりもしていないのに懐いてくれてて、動物好きの私たちとしては、かなり幸せ♡

 

本日はシロちゃんと「おやすみ」して、寝床へ。

かなり体がパンパンになってきたので、ストレッチをして寝ます。

 

この後、健次が発熱!!!笑

37.6℃・・!

色々な、それはそれは色々な疲れが溜まったのでしょう。。

 

 

明日もかなり厳しい道のりなのですが、、

大丈夫なのか、私たち!!汗

1




1




-ネパール

執筆者:

関連記事

【アンナプルナBCを目指して!】いざ!ヒマラヤトレッキング開始!

2017/7/10 DAY145 【アンナプルナBCを目指して!】いざ!ヒマラヤトレッキング開始! 遂にこの日がやってきました! アンナプルナベースキャンプを目指した、往復7日間のヒマラヤトレッキング …

【ヒマラヤ山脈1週間登山!】シロとの再会♡なんとしてもポカラまで帰りたい!

2017/7/15 DAY150 【ヒマラヤ山脈1週間登山!】シロとの再会♡なんとしてもポカラまで帰りたい! 下り、Bambooまで来ました。 本日中にポカラの街まで帰れるだろうか・・ 途中の道の状態 …

【ポカラ】平和な休養日2日目♡

2017/7/17 DAY152 【ポカラ】平和な休養日2日目♡ ポカラでの休養2日目です。 明日には都会カトマンドゥに戻りますので、今日もゆっくりしなければ! ネパールの後に行く『強敵インド』の旅計 …

【ポカラへ移動!】ゆっくりした健次 30歳の誕生日

2018/7/8 DAY143 【ポカラへ移動!】ゆっくりした健次 30歳の誕生日 <Arrived at Pokhara>Had a relaxing Kenji’s 30t …

【ネパール カトマンドゥへ】ようこそ!「ナマステ」の世界へ!

2017/7/7 DAY142 【ネパール カトマンドゥへ】ようこそ!「ナマステ」の世界へ! <Nepal Kathmandu>Welcome to the NAMASTE world! …

PROFILE

➤夫婦世界一周記

健次 KENJI
1987年7月8日 生まれ
神奈川県茅ヶ崎市出身
O型

秀佳 HIDEKA
1988年1月10日 生まれ
三重県津市出身
O型

2018年9月
« 6月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930